JA帯広かわにしの概要

ごあいさつ

組合長よりごあいさつ

有塚 利宣
有塚 利宣
帯広市川西農業協同組合
代表理事組合長
本店事務所
本店事務所
〒089-1198 北海道帯広市川西町西2線61番地
TEL 0155-59-2111 FAX 0155-59-2174

 この度は、JA帯広かわにしホームページをご覧いただきありがとうございます。
 農業は単に食料を供給するのみではなく、自然環境の保全、良好な景観の形成などすべての人々に安らぎと住みよい環境を創造していく多面的な機能を有しています。
 当組合は、安全で安心してもらえる農畜産物を生産するために、生産者と一体になり鋭意研鑽しながら、また、地域の豊かな生活と安定した経済を築くために努力しております。
 未来への農業を展望しながら食糧基地十勝の発展と、皆様に愛され共生ができる農業農村を目指し一層の精励を続けてまいります。
このホームページが、農業とJA帯広かわにしを理解して頂ける一助になりますことを念願し、皆様へのご挨拶とします。

JA帯広かわにしの基本理念

基本姿勢

  1. 日本の食料生産基地としての自覚を持ち、安全で安心な農畜産物を提供します。
  2. 組合員の負託に応える経営改革を実践し、地域経済の発展に貢献します。
  3. 地域社会との「共生」から農業の持つ多面的機能を発揮させ、豊かな暮らしと環境を提供します。

基本目標

農業と暮らしの向上対策
  1. 持続的な農業生産を担う農業経営者の育成
  2. 農業基盤と生産条件の整備
  3. 所得向上と安全安心な農畜産物の生産
  4. 需給と農業政策に対応した計画生産
  5. ゆとりと潤いのある農業と暮らしの推進
農協経営対策
  1. 経営基盤の強化と収益性の改善
  2. 職場教育の充実と能力開発
  3. 経営コストの低減
  4. コンプライアンス(法令等の遵守)の徹底

事業概要

資産 負債・純資産
貯金残高 長期共済保有高
農産・畜産品取扱額 購買品取扱額
当期利益(税引前)と事業分量配当の推移

地域の農業について

 帯広市は、北海道の東部・十勝平野のほぼ中央部に位置してます。十勝の広大な土地を活かし、小麦やばれいしょ、豆類、てん菜などの畑作や、酪農、畜産などが盛んです。